デミオ ディーゼル 燃費

デミオのディーゼル、燃費が良いことで検討されている方も多いと思います。単純に走行性能が気に入ってディーゼルを選ぶ方はいいのですが、燃料代がガソリン車よりもかからないことが理由でディーゼルを選ぶのは、ちょっと考えたほうがいいかもしれません。

ガソリン車とディーゼル車の価格差がおよそ「30万円」ですが、燃料代で差額の元を取るのは走行距離が少ない方にはやはり厳しいようです。ちなみに、デミオの実燃費ですが、ガソリン車が「17km/L」、ディーゼル車が「20km/L」というのがユーザーの平均値です。でも、ディーゼルエンジンは車の始動が苦手なこともあり、停車時間が多くなる短距離走行がメインの使い方だと、もっと燃費が悪くなります。

また、燃料代は確かにディーゼル車にメリットがあるのですが、今までガソリン車を乗ってきた方の盲点で、ディーゼルエンジンのメンテナンス費用があります。というのは、エンジンオイルの交換頻度が多いなど、ガソリンエンジンよりもメンテナンス費用がかかるのが一般的なのです。

マツダのセールスも走行距離数が少ない方にはガソリン車を勧めているそうです。毎日数km、週末でも20~30km程度という月に「1000km」走らないような走行距離では、ディーゼルのメリットを感じることは少ないかもしれません。月に1回、2回は長距離走行する方で、ディーゼル車のメリットを感じられるそうです。

もちろん、燃料代やメンテナンス費用などの維持費以上に、走行性能が気に入ってディーゼルを選ぶのも正解だと思います。それでも、維持費を気になさる方は、今一度検討されたほうがいいと思います。

 

 

 

© 2016 デミオ 値引き rss